スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウスメーカーを決める基本方針を考える

2010年年明け頃だと思う。
住宅展示場へ行き(ちゃんと見たのは1回だけど)、インターネットで情報を収集し、ハウスメーカを判断する基本方針をある程度決めた。
 ・高気密高断熱である
 ・担当営業さんのレベル(相性、フォロー状況、知識等)
 ・地震に強い

自分の中では一条工務店の高気密高断熱の家で建てる気持ちで固まっていた。
インターネットでは、高気密高断熱の家が良いとの情報が沢山あった。
また全館床暖房も魅力だった。
妻にも一条工務店で建てたいと思っていると話していた。
家は、外観ではなく性能が大事である。

父の知り合いの地元の工務店では、心配な点が多かった。
大きな会社ではなく、ホームページを見る限りは、3階建ての実績がない。
きっと高気密高断熱の家も難しい。
年に1軒、建てるか建てないか、っという実績でもあり、安いかもしれないが、心配な点が多すぎる。
2010年年明けの段階で、父(地元の工務店)に対してどうやって断ろうかと考えていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。