スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキスイハイムへ敷地調査のお願い

2009年12月21日だったか22日だったかな?セキスイハイムの営業Kさんに、敷地調査をお願いした。
セキスイハイムで建てる気はないけども、どんなものなのか?知りたかった。
回答は早く、12月26日(土)には、結果を説明してくれるとの事だった。

そして2009年12月26日(土)
住宅展示場にてセキスイハイム営業Kさんより説明を受けた。

それは残念な結果だった。

建てれる坪数が少ない...。少なすぎる...。10坪だ。
義父母に聞いていた坪数は約30坪だった。
それが登記上では、敷地17坪、建ぺい率60%で、建坪は10坪になるとの事。

その他、接道義務や防火基準、容積率などを教えてもらった。
当初勝手に考えていた間取りは、1階にLDK、お風呂、タンス部屋を、2階には子供部屋と考えていた。
しかし10坪では無理だ...。3階建は必須となった。
おまけに敷地は正方形ではない。三角形である。本当に家が建てれるのだろうか...。
本当に残念な結果であった。

営業Kさんからは、実際に敷地を測ると、もっと広い。
建築予定地は、川沿いであり、堤防と敷地の境界線が明確にはなっていなかった(境界杭がない)。
役所に境界線の申請をすれば、もっと大きな家が建てるはずと、助言してくれた。

どうすれば?っと申請の大まかな流れを教えてもらった。
それでも、きっと、ちんぷんかんぷんな顔をしていたのだろう。
営業Kさんは、一緒に最寄の区役所に行きましょう。と言ってくれた。
そして年明け、2010年1月4日(月)に行く約束をした。
全く分かっていない自分としては、とても有り難いことである。
でもセキスイハイムではきっと建てないよ。いいのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。