スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキスイハイムのプランが出てきた

2010年1月18日(月)、セキスイハイムよりプラン(間取り)が出てきた。
会社帰りに展示場で話しを聞いた。

出てきたプランは、やっぱり小さいなぁっと感じた。しかたないことではあるが。
セキスイハイムでは、鉄骨ではなく、木造のほうが高気密高断熱なので、木造のほうがいいなぁっと思っていたが、3階建ての場合は、基本的に鉄骨しか提案していないとの事であった。残念。

また、今回のプランは、設計上確認できていないところがあるため、渡すことができないとの事であった。
そうであれば、確認してからにしてれればいいのに。

ただ今回の打合せで、今まで、あまり詳細には確認できていなかったセキスイハイムとしてのメリットが理解できた。
 ・工場生産でのメリット
 ・地震への強さ
 ・外壁・屋根等のメンテナンス など
セキスイハイムでもいいなぁっと思った今回の打合せであった。
最初の展示場での案内時にも同じような説明があったかもしれないけど、覚えていない...。
知らないことが多過ぎたからかな?

境界線の申請については、他社とも検討していると前回話したため、決定するまでは止めている。
セキスイハイムから申請していて、他社に決まっては、おかしな話になるからとの事だった。
境界線の申請は、結果が出るまで1ヶ月くらいなので、1月初に申請すれば、2月初に結果が出て、ちょうどメーカが決まる頃と重なるから、ちょうどいいと思っていたが、しょうがない。
本当に1ヶ月で申請の結果が出るかどうかも分からないし、セキスイハイムとしても申請だけしといて、他社に決まっては、ごちゃごちゃしてややこしいからね。

今回の打合せの中で、セキスイハイム・一条工務店・ミサワホームの3社で、検討していると、具体的な社名の話しをした。
この3社の中では、鉄骨であるセキスイハイムが一番高いと思うが、それなりのメリットがあると説明を受けた。
一番高いと堂々と言っている。どれくらい高いのだろう???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。