スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアストッパー

開き戸は、ドアを開けたときに、壁や他のドアなどに当たらないように
ドアストッパーが付いています。
ドアストッパーという表現が正しいかどうか?怪しいですが...。

セキスイハイムの場合、標準はフローリングに付いていると思います。
仕様や種類を決めた覚えがないので、きっとこれが標準品だと思います。
ドアストッパー

普段はフラットになっているので、全く気になりません。

マグネット式になっており、ドアを開けると自然に軽く止まるようになっています。
ドアを開けた

解除もドアを普通に引っ張るだけなので、簡単です。

ロック(固定)もできます。
ドアをロック

1階トイレのドアストッパーだけは、別のタイプにしてもらいました。
1階トイレストッパー

1階トイレは、玄関から直接行くようになっており、もしフローリングに付けるタイプだと、玄関に入り、いきなり目に付いてしまいます。
ここにあったら、おかしいと思う。
玄関入ったところ丸

完成が近づいてきて頃に、セキスイハイム・監督Hさんより相談があり、フローリングではなく、ドア上部への取り付けにしてもらいました。

こういうところも事前に相談があり、なんか安心できるところではあります。


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

使いやすそうなストッパー

マグネット式良いですね~
今住んでいるマンションのストッパーはは昔ながらの裏側をカチンと引っかけるタイプ。
これ裏側に回らないといけないので、面倒なんですよね・・・。

ちなみに新居は全て引き戸。
リビングも個室も(トイレも?)開けはなって暮らしそうです。

Re: 使いやすそうなストッパー

まるまる雪だるまさん。こんにちは。

コメント、有難うございます。

新居では、全て引き戸なんですね~。
場所を取らないし、老後とかも考えても、引き戸の方がいいですよね。
しかし、狭小の我が家では、限界がありました。
最初は、引き戸で考えてましたが、現実無理でした。
途中からは、あまり意識もしてませんでしたが。
参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。