スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快適エアリー ~最後に2階・3階の設定

我が家の快適エアリーの使い方の続きです。

これは、あくまで人一倍寒がりなclearupの考えです。
寒さ暖かさの感じ方は個人差もあるので、考え方も人それぞれだと思います。


我が家は、2階と3階も基本的に運転する設定してあります。
普段はあまり効果は感じられませんが、最低限ヒートショック対策にはなっていると思っているからです。


2階は和室(寝室)と洗面所に吹き出し口があります。
3階は2つの子供部屋に吹き出し口があります。

2階洗面所ですが、寒くはありません。
1階に比べれば暖かくないですが、お風呂の前後も寒いからと言って旧家のように慌てることはなくなりました。

今の時期、深夜モードにすると、2階は暖かい空気が出ていることが良く分かります。
昼間は2階に居ることは少ないなので、深夜モードの時間帯で少しでも2階が暖かくなれば、結果的には良かったですね。

深夜のトイレも問題なしです。


ただ2階和室は寝室として利用しており、特に寒い時期はエアコンがないとツライですね。
それでもエアコンを入れなくても、夕方でだいたい17度くらいはあるので、それなりの効果はあると思います。

快適エアリーの吹き出し口よりも、リビング階段から流れてくる暖かい空気のほうが効果があるかも?


3階は必要なかったかな?っと、正直思います。
3階の冬の夜の温度は、寒いときで12度、暖かいときで18度くらいです。
快適エアリーの効果は、ほとんど感じられません。
効果ゼロではないと思いますが…。
他の部屋が暖かいからかな?

2階のように、深夜モードの時間帯も暖かい空気を感じません。

ちなみに2階と3階と別々での運転の設定はできません。


入居して、もう少しで1年半になります。
展示場での体感から、やや期待過剰なところはありましたが、
我が家は「快適エアリー」を入れて正解だったと思ってます。


↓ランキングに参加してます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
↑参考となるブログがたくさんあります!
スポンサーサイト
参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。