スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刈谷市の実邸見学会と大府の住宅展示場に行ってきた

2010年5月9日(日)、入居前の刈谷市の実邸見学会と、大府の住宅展示場へ行って来た。

セキスイハイムのホームページから刈谷市で実邸見学会が開催されることを知り、いつもながら家族4人で行ってきた。

前日のインテリアの打合せ時に決めた設備の確認や、イメージできていなかった色などを参考にするためである。

刈谷市までは、自宅からおおよそ45分くらいかかった。
今までの実邸見学会と違い、実邸の中は、珍しく人で一杯だった。
すごい人気って感じ。

玄関タイル、トイレの床、洗面台、階段灯、サッシの色、浴室の感じを確認した。
階段灯は、今まで気にしてなく、今回も確認できたものの、いまひとつイメージできなかった。

洗面台は、同じ型と思うが、扉の色は、自分のもらったカタログには無い色だった。
この色にしたいが、もう無くなってしまったのだろうか?

浴室の壁は、たぶん同じにするだろうと思う色で、確認できて良かった。

30分ほど見て、大府の住宅展示場へ向かった。
キャラクタービンゴ大会が目的である。

数日前に近所のスーパーで、子供向けのビンゴ大会があり、きっとその時がよほど楽しかったのだろう。
上の子が、またやりたいっという事で、刈谷市に行ったついでに、大府の住宅展示場のイベントに行ってきた。

そのまたついでに、セキスイハイムのドマーニとパルフェの展示場を見た。
あらためて、洗面所の感じ、キッチンの感じ、ドアのイメージなどを確認した。

いつもながら営業さんは、丁寧に対応してれた。
特にパルフェの営業さんは、とても親切に対応してくれた。
感謝、感謝である。

帰りの車の中で、1つ忘れていたことに気がついた。

足元灯の確認を忘れていた。
全くイメージできていない足元灯...。
実邸見学で確認すべきであった...。


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。