スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関の屋外照明

我が家の玄関の屋外照明(壁付玄関灯)です。
玄関屋外灯

玄関屋外灯点灯

セキスイハイムの場合、標準で7種類から選ぶことができます。
我が家は、オーセンティックのLA-2というタイプです。
妻が選びました。

標準では、LEDのマルチセンサータイプですが、蛍光灯タイプも別に選択可能です。
ちょっと安くなるのかな?
蛍光灯タイプも7種類だったと思いました。

マルチセンタータイプでは、下記の3つのモードが設定できます。
 ・おでむかえモード…暗くなるとほんのり点灯し、人が近づくと100%状態で
           明るくなります。
 ・ON/OFFモード…暗い状態で人が近づくとゆっくり点灯し100%状態に
         なり、人が居なくなるとゆっくり消灯します。
 ・6hタイマーモード…暗くなるとほんのり点灯し、人が近づくと100%状態で
            明るくなります。点灯から6時間が経過すると、
            ON/OFFモードに切り替わります。

我が家は、ON/OFFモードにしてます。
一番省エネで、かつ防犯に適してるかな?
っと勝手に思っている。


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

玄関の階段ステップ

我が家の玄関の階段ステップです。
玄関ステップ201011

色は、ベージュです。
なるべく汚れが目立ないように濃い色にしようと思っていましたが、セキスイハイム・インテリアTさんから、
薄い色のほうが目立ないと、助言がありました。
ドロや砂の汚れなので、白っぽい汚れだからだそうです。
それでも、あまりに薄い色は目立つのでは?っと思い、この色になりました。
ブラウンのタイルとも合っており、結果、満足しています。

玄関ステップの幅は、おおよそ90cmです。
やや狭く感じるときもありますが、ほとんど気になりません。
問題ないです。

今は、西からのステップのみですが、外構工事を行うときに逆方向の東からのステップも追加する予定です。
学校関係や駐車場からは西からの出入りが多いのですが、駅や近所のスーパーの場合は、東からの出入りが多く。
そして、何より、西からの出入りは幅が狭いのです。
こんな感じ↓
玄関ステップ狭い通路

追加のタイルも既にセキスイハイムへ発注済みです。
まだ外構工事の時期は決まってませんが、必要となった時に、もし廃盤になっていて手配できないと困るためです。
先日、セイキスイハイム・営業Kさんが自宅に届けてくれました。
届いたタイル


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

我が家の玄関?ドア

しばらく我が家の玄関の紹介シリーズです。
まずは、玄関のドアです。

我が家の玄関ドアの外から見たところ。
玄関ドア外-

中から見たところ。
玄関ドア中-

外からの光が少ないかと心配でしたが、十分に採光できています。

以前の社宅生活や義父母との同居時代と比べ、断熱性も優れています。
旧家では、西日の当たる玄関で、夏場の午後は、玄関ドアは触れないくらいに暑かったです。

我が家は、「鋼製スリットドア 900ドア」という種類です。
狭小の我が家では、セキスイハイムのカタログから標準として、5種類から選べました。
他には、「片開きワイドA10ドア」で、ブルー、グレー、ステンカラー、レッドの色から選ぶことができます。
もっと大きいサイズ(標準サイズ?)の玄関ドアが設置できれば、カタログでは、もっともっと色んな種類が載ってました。

形や色も含めて、外壁タイルとも合っていると満足してます。

(玄関シリーズ。次回へとつづく)


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

我が家の玄関?収納

玄関の収納は、こんな感じです。
玄関2

トール付きカウンタータイプ(吊戸あり)です。

同じ木目シートでも違うタイプや違う色もあり、さらに「天然木突板仕様」「PET鏡面単色シート仕様」ってのもあります。

セキスイハイムのカタログを見ると、「間口12」「約45足収納(約3人家族)」
っと、なっていました。
カタログ上では、4人家族の我が家には、足りないかもしれませんが、
今までの収納(下駄箱)は、もっともっと小さく、それに比べれば大幅に増えており、全く問題なしです。
上のほうは、まだ何も入ってません。
玄関収納上
今のところ、ぜんぜん余裕です。

カウンター無しのタイプのほうが、収納が多くて良いかとも思いましたが、
逆に狭小の我が家では、圧迫感があるかな?。とも。
あとは、カウンターに何か置きたいとも思っていたので、カウンタータイプとしました。

カウンターのところには、コンセントも追加してあります。
玄関収納コンセント
入居当初は、アースノーマットで使ってましたが、今は、ほとんど使ってません。
将来、デジタルフォトフレーム用に活躍してくれるはずである。

玄関には土間収納もあったほうがいいとは思いますが、狭小の我が家には設置できませんでした。
ベビーカーや自分のスキー板とか収納できていいとは思いますが。
まぁ今までの社宅暮らしや義父母との同居のときもなかったのだから、今まで通りって感じですね。

(玄関シリーズ。次回へとつづく)


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

我が家の玄関?照明

玄関ホールの照明は、LEDダウンライトです。
玄関の中照明消し

玄関の中照明つき

当初は、通常のLED照明の予定でしたが、少しでも玄関を大きく見せるために、最終確認前に営業Kさんへ相談し、ダウンライトへ変更しました。

セキスイハイムのカタログでは、標準として、
「通常の蛍光灯タイプ」「蛍光灯の人感センサー付タイプ」「LEDタイプ」
っと、選べれるようになっていました。

このダウンライト。自分としては、かなり気に入ってるのだが。
誰も何も、言ってくれません。
家に入って、いきなり天井に付いている照明なんか、目に付かないか?。

(玄関シリーズ。次回へとつづく)


↓ポチっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村
参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。