スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキスイハイム「お手入れセミナー」

2012年2月18日、セキスイハイム中部主催の「お手入れセミナー」に行ってきました。
もう1ヶ月ほど前の話ですが…。

事前の申し込みでは家族4人で参加予定でしたが、その前の週の「セキスイハイム家づくり博覧会」での反省から、自分1人で行ってきました。
子供達と一緒ではじっくり話しが聞けません!

2011年11月~2012年3月の間に各展示場を巡回して開催で、我が家は一番近い神宮東デシオ展示場にしました。
神宮東展示場201202

本当は担当営業さんが異動となった鳴海ドマーニ展示場のほうが良かったのですが、「お手入れセミナー」の案内の確認が遅れ、申し込みが間に合いませんでした…。

当日の参加家族は、10組ほどでした。

看板は使いまわしでしょうか?
アパート経営の相談会ですか?
お手入れセミナー案内
やや違和感がありましたね。

子供との参加者は少なかったです。
やっぱりゆっくり聞けないからかな?

セミナーの講師をして頂いたのは、セキスイファミエスさんの方々です。
日ごろからセキスイハイムの家の点検や補修などをしているプロの方たちですね。

セミナーは、参加家族を3班に分け、建具関係、水回り、フローリングを順に実演を交えて説明して頂きました。

・建具関係では、壁へのフックの取り付け方やドアなどの建具の調整方法など。

・水回りではキッチンや洗面所、浴室などのお手入れ方法など。

・フローリングでは、日ごろのお手入れ方法や補修方法など。

詳細は、また記事にしますね。

時間は、13時30分開始で15時過ぎまででした。
あっという間という感じで、とても楽しくとても勉強となりました。
有難うございました!!!

また数年後に是非参加してみたいです。

そして今回教えてもらったことを実践することが重要な課題です...。


↓ランキングに参加してます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
↑参考となるブログがたくさんあります!
スポンサーサイト

地震対策の話し ~お手入れセミナーにて

セキスイハイム「お手入れセミナー」の最初にアフターさんから
安全で快適な暮らしのワンポイントアドバイスがありました。

まず地震対策!!!
セキスイハイムの家は地震に強い家だからと安心してはダメです。
大きな地震でも構造体に損傷はありませんが、家の中は被害が想定されます。

一番重要なのは、タンスや棚が倒れないよう家具を固定すること。

突っ張り棒はダメだそうです。
「点」での支えなので、天井を突き破ってしまうそうです。
「面」で支えないとダメです。

↓我が家の食器棚の転倒防止の対策例です。
http://clearupfine.blog120.fc2.com/blog-entry-242.html

あと冷蔵庫やテレビの転倒防止も必要です。

グラッと来てからでは遅いです!早めに対応を!!!


↓ランキングに参加してます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
↑参考となるブログがたくさんあります!

防犯対策の話し ~お手入れセミナーにて

「お手入れセミナー」でのワンポイントアドバイスでは、防犯対策についても話しがありました。

愛知県は住宅を対象としたドロボウ被害は全国ワースト1。
ちなみに車上ねらいも全国ワースト1です。

狙われないための心掛けとして。

・新聞や郵便物をポストにためない!
→ポストにたまった郵便物は留守を知らせているようなもの

・短い時間でも鍵はきっちりと!
→午前中を狙う空き巣は案外多いもの。
 短時間でもきちんと施錠を

・玄関まわりに鍵を隠さない!
→空き巣は隠し場所をすぐに見破ります

・留守電に「○日まで不在です」と録音しない!
→空き巣が電話で留守を確認するケースもあります

空き巣は他人事ではありません!日ごろから心掛けを!!!


↓ランキングに参加してます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
↑参考となるブログがたくさんあります!

引き戸の調整

先日のお手入れセミナーでの建具関係のお手入れの話しの紹介です。

建具関係は和室で説明がありました。


まず引き戸の調整について。

セミナー参加者に戸車とドライバーが渡され体験できました。
お手入れセミナー戸車

引き戸の下のほうにネジが2つあります。
・上のネジは上下の調整です。
 右に回すと上へ、左に回すと下に調整できます。
・下のネジは左右の調整です。
 右に回すと右へ、左に回すと左に調整できます。
 
あと引き戸の説明では、あまりに強い力で勢いよく開け閉めすると部品破損の原因になるそうです。
我が家では下の子がたまにやります...。
しっかりと言い聞かせねば!


↓ランキングに参加してます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
↑参考となるブログがたくさんあります!

壁へのフックの取り付け方法

お手入れセミナーでの建具関係のお手入れの紹介の続きです。

壁へのフックの取り付けの説明もありました。

ワンプッシュというものの体験もできました。
お手入れセミナーワンプッシュ

壁の中の補強(木下地)の位置を確かめるものです。
この日の体験では、補強がある場合はワンプッシュの先端が戻らなくなったので明らかに違いが分かりましたが、引き渡し時に試したときは、感触が違ったように思います。

その他、ハイム木桟確認メジャーってのもありますし。
手を添えてドライバーでたたいても音でだいたいの位置がわかるそうです。
そして補強(木下地)のセンターを目がけてフックを取り付けます。


あと補強がないところヘのフックの取り付けも体験しました。
これは我が家では体験済みです。
http://clearupfine.blog120.fc2.com/blog-date-20101101.html

引渡し時にセキスイハイムより頂いたお手入れセットの中にあった石膏ボード用強力固定システム:フックセット(マジッククロス8)を利用したものです。
フックセットには、補強がないところ用フックとして色々な種類があります。

なんと最大使用強度は「11キロ」!!!


↓ランキングに参加してます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
↑参考となるブログがたくさんあります!
参加ランキング
プロフィール

clearup

Author:clearup
性別:男性
年齢:おおよそ40歳
家族:幼児2人と妻の4人家族

2010年9月、セキスイハイムで家を建てました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
エコアクション
にほんブログ村ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。